読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いげ日記

外出の記録その他

10/3 礼文④

f:id:ige1988:20161218170831j:plain

前回のつづき。

母に確認したところ、母がGoogleマップストリートビューで見て喜んでいたのはさっき通ったところだった。小学校から下りてきたときに地元のおじさんが挨拶してくれたあたりだ。

「ちどり」の裏側の通りにスーパーとコンビニの中間のようなお店があり、そこから西へ延びる坂の両側が民家になっている。その中に「丸谷商店」「うのず製菓」などと名前の入った建物があった。これが母が懐かしんでいたお店らしい。LINEで母にビデオ通話をかけた。

坂の景色にカメラを向けてうろうろ歩き、母に見せてあげた。とても喜んだ。私のひいばあちゃんが住んでいたという家も教えてもらった。来てよかった。ことごとく人の気配がなく島の過疎化を感じてしまい、悲しくなったがそれは仕方ない。電話を切ったらまた雨が降り出した。

そのまま坂を下りて北へ少し歩き、「かもめ荘」を見に行った。子どものとき家族で泊まった宿である。本当は今回泊まろうと思ったのだが、オフシーズンのため観光客の宿泊は受け付けていないとのことで諦めたのだった。「かもめ荘」の外観は全く覚えていなかったが、島ではかなり新しくシンプルな建物だった。見たから何というものでもないが、やっと会えたねという感じで写真だけ撮った。

急にやりきった感が溢れてきて、時間も時間なのでフェリーターミナルへ引き返した。途中、地元のおばさんが道端の花の写真を撮っているのを見かけたが、めずらしい花なのだろうか。全然わからなかった。

フェリーターミナルに着いてすぐ乗船し、15:50に出港。眠くならなかったのでネットやゲームをして過ごした。

17:45稚内到着。すでに真っ暗で、雨も降っている。その足で稚内駅の向こう側にある喫茶店「挽香」へ向かった。昨日スラッピージョーで満腹のあまり諦めた、目的地のひとつである喫茶店だ。

ずいぶん暗いお店だなと思って近づいてみると、なんと休みだった。窓に貼られた紙には「店主入院のため当分の間臨時休業とさせていただきます」とある。ネットで見たご主人へのインタビューがすごく良くてお会いしたかっただけにショックで、早く治ってほしいと思った。※11月にオープンしたとのこと!

soyaparty.com

駅のセイコーマートで納豆巻きを買ってホテルに帰り、コインランドリーの順番を待ったりあるものでご飯を食べたりしてのんびり過ごした。

間違って大事なスウェットを乾燥機にかけてしまいあわや縮むところだったが、大丈夫だった。