読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いげ日記

外出の記録その他

ダイコンサラダ論争

大根サラダのことで旦那と大喧嘩した。

旦那は最近太ってきたのを気にして、夕飯の白米を大根サラダに置き換えるよう頼まれている。

ニートだから断る理由もないし、仕方ないので毎日用意しているのだが、先日久々に白米を食べた旦那がとても喜んでいたので、翌日は大根サラダでなく白米を提供してみた。

そのとき旦那が発した一言が私は許せなかった。

こちらである。

「明日からはまた大根いいよ」

「でいいよ」ってなんだよ。

確かに勝手に白米に戻したのは悪かったけど、こっちは本来米を炊いてさえおけば済むところをわざわざ大根刻んでるんだよ。

「大根いい」じゃなくて「大根いい」だろ。

ところがそれを伝えると、「じゃあ自分で作るからいいよ」などと言い出した。

こういう展開になるのが一番嫌いである。

私の手間に対するリスペクトが感じられないから怒っているのであって、作らされていることに怒っているのではないのだから、これでは議論にならない。

旦那に限らず、男は本当にそういうところがあるから嫌だ。

問題の本質をすり替えて勝手に収束させようとする。

しまいにはこちらが何を言ってもため息をつくばかりで話にならなかった。

めんどくさいので謝ったが、本当はまだ許せない。

ただの愚痴であった。

おわり