読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いげ日記

外出の記録その他

10/6 佐呂間③

前回のつづき。

f:id:ige1988:20161212085248j:plain

6時に起きて窓の外を見ると、昨日より雲が減って晴れていた。

朝食も昨日の夕食と同じレストランでビュッフェ形式だった。朝は和食派なので、和食のメニューをちょっとずついろいろ取った。夕飯ほど魚介推しではなかったのでバランスよく食べられた。デザートにアイスも置いてあったので食べてから部屋に戻った。

ホテルから北見駅までのバスは9時ちょうどに出発だったが、おそらくはまた一人だし、早くからスタンバイしてくれていると予想して20分ほど早く出ることにした。

部屋を出る前にアンケートを書いた。昨日いろいろ気に食わなかったことがあったので、かなり辛口に書いてしまったが、もしまた来ることがあれば畳の埃は改善していてほしいと思った。

荷物を持って受付でチェックアウト手続きをした。宿泊費の20,520円を事前にカード決済してあったので、入湯税150円だけ現金で支払い外に出た。

バスは予想通りすでに入り口で待機していた。運転手さんに挨拶し荷物を積み、いったん外に出て晴れたサロマ湖の写真を撮っていたら、運転手さんが親切に私とサロマ湖の2ショットも撮ってくれた。

このバスの運転手さんは、行きのバスの運転手さんよりもいろいろ話してくれる人だった(もしかしたら往復同じ人で、私が往路で寝てしまったから話せなかっただけだったかもしれない)。もうすぐサロマ湖に白鳥が来ることや、冬になれば湖面が凍ってしまうことなどを教えてもらった。さらに汽車の時間にも配慮して、商店街の乗降場所ではなく駅のバスプールまで送ってくれた。とても良くしてくれたので、今更ながらホテルのアンケートに文句ばっかり書いてしまったことを悔いた。

お礼を言ってバスを降りると発車までまだ時間があったので、駅のベンチでテレビを見ながらお茶を飲んで待った。

10:12北見発のオホーツク号に乗り、旭川まで爆睡だった。連日の長距離移動で体がだいぶ痛かった。